ローランドてんかんの子は将来、自動車運転免許を取得できるのでしょうか

ローランドてんかんの子は将来、自動車運転免許を取得できるのでしょうか

メイがローランドてんかんを発症したのは小学生の時でしたが、将来自動車運転免許を取ることができるかどうか気になりました。

過去には、てんかんの持病を持つ方が交通事故を起こしたことが何度もありましたから、誰もが気になることだと思います。

てんかんのある人が運転免許を取得するためには、「運転に支障するおそれのある発作が2年間ないこと」 が条件だそうです。

つまり間違いなくローランドてんかんで、寝ているとき以外には絶対に発作が起こらないことを医師が2年以上経過観察していれば問題ないと思います。

それに免許を取得するぐらいの年齢になれば、すでにローランドてんかんは完治しているお子さんが大部分だと思います。主治医は「18歳までに完治する」とおっしゃっていました。

ローランドてんかんは診断に間違いがなければほぼ確実に完治するてんかんなので、多くの場合は問題にならないのではないでしょうか?

ただ、大型免許と第2種免許は5年以上発作がコントロールされていて服薬も終えている場合のみ取得できるようです。完治してからということでしょうね。

メイは大型免許は第2種免許はたぶん取らないんじゃないかと思うのですが、男の子で運転する仕事をしたい子もいるでしょう。

ローランドてんかんの場合、発作が2年間止まっていれば、その後抗てんかん薬を減薬してもほとんど発作の再発はないのだそうです。

また職業選択に関して、発作が完全にコントロールされていない状態では一部、就くことのできない職業はあるみたいです。

でも完治していればどの職業であっても問題ないはずです。ローランドてんかんの診断が間違いなければほぼ確実に成人までには治ると言われているので、あまり心配しすぎないほうがいいですね。