ローランドてんかんの発作の頻度はどれぐらい?

ローランドてんかんの発作の頻度はどれぐらい?

ローランドてんかんは一般的には発作の頻度は低いと言われていて、年に数回程度のお子さんが多いらしいです。

だから「めったに起こらない発作を抑えるために副作用がある抗てんかん薬を飲むよりも時期が来て自然に治るのを待った方がいい」という場合も多いんですね。

でも娘のメイは発作の頻度が高く、抗てんかん薬を飲んでいてもしばしば発作が起こりました。特に夏休みや冬休みなど長期休暇中に多かったです。

長期休暇だからといって不規則な生活にならないように気を付けていたのですが、2週間に4、5回も発作が起きたこともありました。

ただ1日に2回以上とか、2日間続けて発作が起きたことは1度もなかったと思います。いったん発作が起きると、次にマグマが噴火するまで多少の時間を要するようなイメージかしら?

主治医に「メイのローランドてんかんは他のお子さんたちと比べて重症なのでしょうか」と質問したら「いいえ、別に」という返事でした。

発作の頻度が高いから病気が重症というわけではなく、その時は病気のピークで発作が起こりやすい状態だったということらしいです。

抗てんかん薬はあくまでも発作を起こりにくくするだけであって、飲めば絶対に発作が起こらないわけではありません。

また、抗てんかん薬を飲めば脳波が正常になるわけでもなかったです。結局、薬で発作をなるべく抑えながら時期が来て治るのを待つという感じです。

発作があきらかに普通のローランドてんかんの発作だけであればいいのですが、起きているときに別の種類の発作が起きる場合などはローランドてんかんではない場合があるそうです。

何か不安なことが起こった場合は早めに病院で相談するといいですね。メイの場合、主治医は毎日その病院にいらっしゃるわけではなく「てんかん外来」の日しかいらっしゃいません。

そのため、他の日に受診しても「別の医師では何もできません」と言われて非常に困ったことがありました。どうしたらいいのでしょうね。